枝葉末節

枝葉は広く果てしなく



携帯電話の方はコチラ→  [ 携帯用入り口 ]
「水曜どうでしょう」関連のページはコチラ→  [ どうでR ]
ライフワークのつもりで取り組んでます→   [ するめな気持ち ]








☆  ☆  ☆


GHOOOOOST!!

☆  ☆  ☆


ゲゲゲの鬼太郎 スペシャル・エディション

☆  ☆  ☆


茄子 スーツケースの渡り鳥 コレクターズ・エディション

☆  ☆  ☆


DVDの1×8いこうよ!

☆  ☆  ☆


ハケンの品格 DVD-BOX

☆  ☆  ☆


UDON プレミアム・エディション

☆  ☆  ☆


東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

☆  ☆  ☆


レイトン教授と不思議な町 特典 レイトン教授マスコットフィギュア付き

☆  ☆  ☆


CUE DREAM JAM-BOREE 2006再会

☆  ☆  ☆


CUE DREAM JAM-BOREE 2006「再会」

☆  ☆  ☆


釣りバカ日誌 17

☆  ☆  ☆


ブレイブ ストーリー コレクターズBOX (初回限定生産)

キ・キーマ目当てならBOX買うしかないでしょう
☆  ☆  ☆


シムソンズ 青春版 (完全限定生産)

☆  ☆  ☆


おかしなふたり

☆  ☆  ☆


救命病棟24時 第3シリーズ DVD-BOX

青森ではRABにて4月23日より7月9日まで放送
☆  ☆  ☆


次郎長 背負い富士 DVD-BOX

☆  ☆  ☆


秘太刀 馬の骨

☆  ☆  ☆


社長DEジャンケン隊 1 (1)

第19回にミスターと大泉さん登場
☆  ☆  ☆


鈴井貴之編集長 大泉洋

書店で買う勇気のない人は今すぐクリック!
☆  ☆  ☆


TEAM-NACS COMPOSER ~響き続ける旋律の調べ

絶望と歓喜 静寂と喝采 誤解と困惑
☆  ☆  ☆


ライナス

☆  ☆  ☆


カメヤ演芸場物語

芸に 生きる
☆  ☆  ☆


アルプス

汗っかきのイエティ
☆  ☆  ☆


100%スープカレー%n

うっかり予約忘れそうに
☆  ☆  ☆


本日のスープカレー

ナチョレモンよりおいしいスープカレーの本
☆  ☆  ☆


CUE DREAM JAMBOREE 2004

一部モザイクあり
☆  ☆  ☆


1/6の夢旅人 二度目のありがとう

ついに!!
☆  ☆  ☆


ハートビート (CCCD)

「銀のエンゼル」テーマソング「トワイライト」「さえないブルー」収録
☆  ☆  ☆


銀のエンゼル

あなたにとっての銀のエンゼルは?
☆  ☆  ☆


銀のエンゼル―出会えない5枚目を探して

エンドロールの先で 物語は生きている

Web内覧会〜2階トイレ〜


えーと、ダラダラと間延びしてしまいましたWeb内覧会もこれで最後になります。
あんまり工夫のない(笑)2階トイレです。

ie10261.jpg
いたって普通といいますか。
一応スギヤマホームさんでは標準の提案で2階にトイレがつくようになってるみたいです。トイレのグレードはここはいじってません(笑)。

ie10262.jpg
1階トイレと違う部分。1階トイレには手洗いカウンターがついているんですが、2階にはついていないため、トイレタンクに水洗がついてます。
横にも標準でタオルハンガーがつきましたが、まあでもあんまりここでは手を洗わないですよね。
うちはおそらくフリースペースのミニキッチンで洗うかな? と思ってます。

ie10263.jpg
1階のトイレカウンターと違う部分。
1階はこの部分の上に手洗い水洗がついてる分、その下は配管スペースになってます。
で、2階は配管部分がない分、ちょっとした収納コーナーになってました。
メーカーは1階と同じパナソニック製。
なんか高さといい幅といい、いかにも文庫本とかおきたい感じしません?(笑)

1階トイレが我が家で唯一のツンドラ地帯という話を前に書きましたが、2階はすごく快適温度をキープしてます。
1階が西側で2階は北側なんですけどねぇ。

ie10264.jpg
2階トイレクロスです。
子供部屋と同じ緑系というのは意図したわけではなく、偶然でした。
気が付いたのも貼り終わってから(爆)。

ie10265.jpg
床のクッションフロア。カタログで見た時は1階床とそれほどイメージ変わらないかと思いましたが、貼ってみるとやっぱり全然違いました。ははは・・・。
まあでもそんなに気にする部分でもないです。

さて、内覧会はこれで終了ですが、この後カーテンとか照明についてもうちょこちょこネタがあるので書いてみようと思ってます。
雪が溶けたら庭造りもありますしね。
当面の課題はカーポートです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
家、建てまっせ! > Web内覧会 : 2009.01.26 Monday 14:04
comments (0) : -

Web内覧会〜子供部屋〜


今日は久々にヒロが早く寝てくれましたので、内覧会更新です。

ie10151.jpg
子供部屋入り口です。
今はまだヒロはひとりっこですが、できればもう一人・・・と思って、子供部屋については「将来分割できるようにして、続き部屋で」とお願いしました。

ie10152.jpg
そしたら出てきたプランでは可動壁がついてました。
今までにも知り合いの家や見学会で子供部屋にドアが二枚ついているパターンはいろいろ見てたんですが、可動壁がついてるのは初めて見ました。

ie10153.jpg
閉じるとこんな感じ。クローゼットとかの折れ戸より全然薄いので、閉じたり開いたりするのにはちょっとコツがいります。

ie10154.jpg
子供部屋のうち、北側にある大収納です。うちにあるクローゼットの中では一番の大型。
壁全面使っての三枚扉なので見た目迫力があります(笑)。
実家父も「今はこんなのがあるんだ」と驚いてました。

ie10155.jpg
中はこんな感じ。主寝室やお義母さんの部屋のクローゼットに比べると、右側の棚の幅の分広いんです。
ヒロがかくれんぼして遊んでます。

ie10156.jpg
北側クローゼットから見た、南側。
南側の方が北側の部屋に比べると収納が少ない分、窓が南と東の二方向にあります。
ヒロの下にきょうだいができたら、将来どう部屋を分ける相談するか楽しみです(笑)
できなかったら・・・・とりあえずは客間になるでしょうね。

ie10157.jpg
将来分けるために、蓄熱暖房器は最初から二台設置です。さすがに小型ですが。

ie10158.jpg
子供部屋のクロスです。
わたしが選びました。
悩みましたわ〜。よく男の子なら青系、女の子ならピンク系みたいなわけ方しますが、ヒロの下の性別がまだわからないし。色じゃなくて柄で選ぶと動物柄とか図形(水玉とか星とか)だとやたらかわいくなりすぎるし。
それでふと「植物、それも葉っぱのシルエットとかならどうだろう」と思ったんですが、花柄はいろんな種類があるくせに、葉っぱのシルエットとなると該当したのがもうこれしかなかったんですよ。カタログはサンゲツとリリカラから選んだんですが。
もうちょっとシンプルなのが好みでしたが・・・まあ悪くはないかな、と思ってこれに決定しました。
スギヤマホームのYさんには「縦じまラインの柄は目が疲れますよ」とも言われたんですが、ラインと言っても細かいラインじゃなくて間隔が広いし、あと緑は目に優しい色なのでそれで相殺かな(笑)と。

一応、植物とか自然が好きなコに育ってほしいな〜という願いもこもってます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
家、建てまっせ! > Web内覧会 : 2009.01.15 Thursday 22:27
comments (0) : -

Web内覧会〜書庫と屋根裏収納〜


二階収納部分をまとめて紹介しまーす。

普通主寝室につながった収納スペースは ウォークインクローゼット になるかと思うんですが、うちのはあくまで 書 庫 です。
本とか本とか同人誌とか(笑)、あとDVDとかCUEグッズとか、もう趣味用品を一気にここに収め・・るつもりなんですが、今現在、子供部屋の半分を占拠しています(滝汗)。

ie10111.jpg
果たして、この狭いスペースに全部収まりきるのか。創意工夫のしどころです。

さて、ここにも 気をぬいたためにがっかりコーナー があります。
コンセントなんですけどね。

ie10112.jpg
ドアをあけて左手に窓があります。
その下にコンセントが一つ。この部屋は元々とにかく「本が収納できればいい! そのための壁があればそれでいい!」としか考えてなかったので、窓やコンセントの位置はあんまり気にしてませんでした。
それでもおそらくですが、多分この窓の下に机とか置くんだろうな〜そしたらコンセントいるよな〜という感じでこの部分は設計されてたんだと思います。
それはそれでいいんですが。

ie10113.jpg
どうせならコンセント、左側の壁隅、建具との隙間の部分、ここに持ってくるべきだったなあと。せっかくジャストサイズでデットスペースがあるので、そこにコンセントがあれば、右側の壁全部を棚で埋め尽くすこともできたわけです。

コンセント位置はやっぱり一つ二つは失敗するもんですねぇ〜。
うちもだいぶ考えたつもりでしたが、やってしまいました。

ie10114.jpg
書庫の照明です。実家母に「これはあんまりじゃない?」と笑われてしまいました(苦笑)。
あかりプランを設計した人は単にこの場所は「収納」だから一番安いのをつけたんだと思いますが、うちの母親はわたしの性格見抜いてて、おそらくここにこもりきりになるだろうからもうちょっとマシなのつけたら良かったのに、と思ったんではないかと。
まあでも今ヒロがいるから、なかなか独身の頃のように本に没頭する時間もないので。この書庫にこもりきりになるのはヒロが幼稚園に入ったあたりからかなあ(爆)。そうなってから照明交換するのもアリですかね。


ie10115.jpg
さて、屋根裏収納への入口になります。
屋根からぶら下がってるのはさしずめ 秘密の扉をあける魔法のカギ になるでしょうか(笑)。
とにかくいろんな人から「絶対コドモはここに入って遊びたがる」と言われております。

ie10116.jpg
さっそくもうヒロが階段にワクワク。
目を離した隙に3段くらい登られました! まだ一人で歩けもしないくせにこういうのは平気か!!

ie10117.jpg
屋根裏収納内部です。クロスはクロスやさんにお任せしました。
ちゃんと貼る前にサンプルを持ってきてくれて、掃除しやすくて低刺激なものだという説明もしてくれました。
床は板がむき出しのままです。市の検査が終わってからでもホームセンターでクッションフロアかじゅうたんでも買おうかな〜。

ie10118.jpg
窓の外は大雪原でした。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
家、建てまっせ! > Web内覧会 : 2009.01.13 Tuesday 11:31
comments (0) : -

Web内覧会〜主寝室〜


今日は日中は主寝室の整理をしてました。
写真ではがら〜んとして広い空間ですが、ベッドや衣類を持ち込んだら途端に狭くなりました(苦笑)。

ie10101.jpg
さて、何回か内覧会前から掲載してましたが、主寝室の書斎コーナーです。
右の開いている扉がフリースペースに繋がっている扉、左は次回更新の書庫に続く扉です。
スギヤマホームのYさんは「この扉の向こうって、いかなにも書斎っぽい感じしません?」と言ってました(笑)。扉はいい感じに贅沢な雰囲気出てますね。

ie10102.jpg
光ケーブル用と他にコンセントがずら〜っと。現在配線だらけになっちゃってます。

ie10103.jpg
机の色つやといい、仕上げ具合といい、すばらしく重厚な雰囲気のある机になりました。
手前側がちょっと出っ張りがあるのわかりますか?
建築用語でなんというか・・・忘れてしまいましたが(苦笑)、これだけ長い一枚板を支えるために必要な造作なんだそうです。
当初の予定で右側に収納棚を考えていた時には棚の仕切りでも重量を支えることができるので、机の手前にこの出っ張りはありませんでした。
この出っ張りがまた見た目にすごくいいです。

ie10104.jpg
上の収納棚も四方に枠がついているのも重量を支えるためだとか。
こういう造作の説明も棟梁さんにとてもわかりやすく説明してもらいました。
いい思い出です(笑)。棚を見るたびに棟梁さんを思い出すかも。

ie10105.jpg
アクセントクロスの なんちゃってパイン
両親とかには「何やってんの」とかツッこまれるかと思いきや、意外に「いいじゃない」と好評? でした。
まあ新築をいきなり酷評する人も少ないかもしれませんが(苦笑)。
まあでもYさんにも両親にも「もっと派手に遊ぶかと思ってた」とも言われたので、それからすると落ち着いた雰囲気には見えてるかも。
触ると微妙に木目にそって凹凸がちゃんとあります。
こういう木材調のクロスは他にも数種類あって、さすがにこれはやりすぎだろ〜と思ったのは なんちゃってログハウス
ちゃんと丸太に見えるように陰影が印刷されてるのがすごかったです。

ie10106.jpg
主寝室のメインクロス。
なんちゃってパインに合わせて旦那さんが選びました。
パインとも建具のチェリーともいい感じにあってると思います。

ie10107.jpg
天井とシーリングライト。
天井クロスも壁と同一にしました。違和感ないです。

ie10108.jpg
クローゼットです。
使う前はこれだけあれば十分でしょ〜と思ってたんですが、入れてみたら・・・かなり厳しい(汗)。
うちら夫婦ともあまりおしゃれには関心がなく、それほど服は持ってない方だと思ったんですが・・・。
あとちょっと使ってみて、中の収納ユニット、とりわけパイプが若干使いづらい。これは展示場で見てた時には気づきませんでした。
展示場のクローゼットはカラだから使い勝手を試すこともできないもんなあ〜。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
家、建てまっせ! > Web内覧会 : 2009.01.12 Monday 21:54
comments (4) : -

Web内覧会〜階段と二階フリースペース〜


住み始めてからも内覧会やってるので、記事が連続してなくて見づらくてすいません。

さて、内覧会も後半戦、二階部分になります。

うちは一階の建具をバーチ、二階をチェリーにしました。
階段部分はちょうど緩衝地帯というか、バーチとチェリーが混在した状態になりました(笑)

ie1091.jpg
階段登りはじめから見上げた感じ。
階段の板がバーチで、ニッチの棚がチェリーになってます。
ニッチには小さいダウンライト付き。こちらはYさんからのサービス(笑)
階段照明もずいぶんいろいろ悩んだんですが、Yさんから「このぐらいのサイズでも大丈夫」とアドバイスを受けて選んだものです。

ie1092.jpg
ニッチのあるあたりから見上げて見ました。

ie1093.jpg
フリースペースからニッチのある方を見た感じ。
奥の扉はトイレです。

ie1094.jpg
楽天支給のガラスブロックです。
回りの木枠は大工さんの造作です。木枠はつけてよかったな〜と思ってますが、実家母に「ほこりたまるよ」と言われてしまいました(苦笑)。
がんばって掃除します。

ie1095.jpg
トイレ前からフリースペースを見た感じ。
ミニキッチンはオプションです。これもサンウェーブ。もちろんIHコンロつき。
旦那さんは冷蔵庫もつけたい話をしましたが、冷蔵庫がつくとまたドンと値段があがるので、それは後から一万円ぐらいで安いの売ってるから、そういうのおこうと。
ここにはテレビの配線もきてます。
小学校くらいになって、家で友達とゲームやるとかになったらここでやるようにしようかな〜と思ってます。

ie1096.jpg
フリースペースの照明。
階段のライトだけでもかなり明るいので、今のところあんまり使ってません(笑)。奥には小屋裏収納の扉も見えてますね。

ie1097.jpg
主寝室入口と、アールニッチ。
まだここのニッチに何置くか検討中。一輪ざしとか欲しいかな〜。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
家、建てまっせ! > Web内覧会 : 2009.01.11 Sunday 17:21
comments (2) : -

Web内覧会〜1階トイレ〜


昨日旦那さんに「新居の構造とかで不満な点って多いの?」と聞かれました。
多分ブログで「ああすればよかった こうすればよかった」と書いてるのが多いからかな(苦笑)。

答えとしては「一生懸命考えた部分に関しては満足してるけど、気を抜いた部分はやっぱり不満というか、もっとちゃんと考えれば良かったと思う点が出てる」という感じです。

で、現在 気を抜いたためにがっかりポイント となってしまった一番大きい場所が一階トイレです。

ie1081.jpg
フラッシュなし撮影でもこのぐらい明るく撮れてるので実感としてわかりにくいかもしれませんが。
廊下下部分に小さいライトがあるのがわかりますか?
トイレに続く廊下の動線に数か所、コンセント付きのフットライトがついてるんですが。これはYさんお勧めアイテムの一つで標準装備品です。
室内の明るさに反応して暗くなると自動点灯するんですが・・・。

この場所、ほぼ一日中点灯しちゃってます(苦笑)。

建築中は廊下の狭さは気になりましたが、暗さまではわかりませんでした。
気がついたのはドアがついてから。
脱衣洗面室の引き戸をあけっぱなしにしてると多少はマシになります。まあここは普段は開けておくつもりだったのでそれはいいんですが、来客時はやっぱり閉めておきたいですよね。
でもそうするともうかなり薄暗くなってしまって。お客さんにはマイナスイメージですよねぇ。

ie1082.jpg
トイレ内はめちゃめちゃ明るいです。
なので、トイレのドアをもっと窓の大きいタイプにするか、ドアの上に明かりとりのガラスを仕込む(例えばガラスブロックとかステンドグラスとか)をすればもうちょっとトイレ内の明るさを廊下に取り込めたかなあ・・・と。

もう一つ、トイレがすごい寒い。
廊下も玄関も暖かくてお風呂も浴室暖房があってほっかほかで、我が家で唯一のツンドラ地帯がトイレとなってしまいました。二階トイレはそれほど寒くはならないんですが。
この対策としてはトイレドアをあけっぱなしにするというのがありますが、まあ普通はしないですよねえ(苦笑)。
あと最近ヒロが ボタン大好き♪ で、ウォシュレットのボタンでいたずらしたがるのでトイレドアのあけっぱなしは非常に危険です。
さてどうしようか・・・。

ie1083.jpg
気を取り直してトイレです。TOTOです。
スギヤマホームさんでは一階トイレの標準装備品はNEORESTなんですが、わりと初期の打ち合わせの段階で「トイレのグレードは下げていいですよ」と言ってました。
で、最終見積もりの時にバッサリ落ちてました(笑)。

ie1084.jpg
トイレカウンターです。パナソニック製。
手洗いカウンターも「予算厳しかったら削っていいですよ」と言ったらYさんと設計士さんに大反対されました(爆)。
まあまあ、やっぱりあった方がいいですよね。
わりとすっきりしたデザインなので、トイレ小物でどう演出するか思案中。

ie1085.jpg
収納扉がついていて、開いたらトイレブラシとサニタリーケースが入っててびっくり。
こういうのもついてくるんですねぇ。

ie1086.jpg
トイレ照明です。照明で一番最後まで時間かかったの、実はここでした(苦笑)。
とりあえず希望通りの低価格でシンプルなもので落ち着いてよかったです。

ie1087.jpg
ちなみにトイレ廊下は我が家の数少ないダウンライト。
フットライトだけでも結構明るいので、今のとこ使用頻度ゼロに近いです(爆)。

ie1088.jpg
トイレクロスは無難な感じで、トイレ用カテゴリーの中から選んでます。
まあそんなに奇をてらってません。

ie1089.jpg
床のクッションフロアも同色にしたぐらいです。

さて、これでようやく一階のWeb内覧会終了です。
今日はこれからニトリで購入したカップボードが搬入されますので、次の更新は中身を入れる前にそちらを紹介しようかと思います。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
家、建てまっせ! > Web内覧会 : 2009.01.09 Friday 10:11
comments (0) : -

Web内覧会〜バスルーム〜


バスルームの写真って撮るのかなり難しいです。
カタログだと入口側の壁がない状態で写真撮ってますもんね。
ショールームでも壁を解放した状態で展示してました。


さて、以前にも書きましたが、うちのバスルームはサンウェーブです。
サンリフレBRファンタジア。 1.25坪で浴槽はアクアクリスタ浴槽で色はグラニットホワイト。
壁は鏡面ホワイトとアクセント部に鏡面グレー。
カウンターはアールカウンターのホワイト。
床はグレー。

スギヤマホームさんからの標準提案は1坪で浴室暖房乾燥機つき。
そこから追加料金なしで(笑)1.25坪にひろげてスライドシャワーバーをおまけしてもらいました。

ie1071.jpg

以前の記事で「浴室カラーを変えると安くなる」というので明るい色で見積もり取ったという話を書いたと思うんですが。
なんとしても浴室部分に関しては追加料金を出さずに広げたかったんですが、浴室暖房は削りたくなかったので、浴室カラーをシャインホワイトとシャインライムで見積もりを出してもらいました。
でもYさんが鏡面仕上げをすごく押してて(笑)、色も落ち着いてて雰囲気がいいしということで、シャインカラーの値段で鏡面カラーにしてもらいました。
このグレーとホワイトの組み合わせも、いかにも最近の温泉チックです(笑)。

ie1072.jpg
こういう写真だと見た目狭く感じますが、このお風呂の真価は湯船に浸かった時に感じますね。
天井高くて鏡のあるアクセント面がすごく大きく見えます。
旦那さんは最初の入浴後「お風呂最高!」と叫んでおりました。
お風呂の広さを1.25にするのにこだわったのも旦那さんでしたからねぇ。

ie1073.jpg
ちょっとケチりすぎて失敗したかな〜と思ったのがこの部分。
当初は浴室入口も引き戸で見積もり出してもらってました。
でもこの引き戸が値段みたらいい値段するもんで、それで差額が出ない片開き戸に変更したんですが・・・。
バリアフリーという視点から見ると、ちょうど浴槽近くの縦の手すりぐらいの高さから入口に向って横に伸びる手すりも欲しいんだけど、扉が浴室内に向って開くので手すりが使えないんですね。

まあまあ、例えば浴室内に背もたれのあるお風呂用いすを置いてそれにつかまるとか、洗面部分のタオルハンガーやスライドシャワーバーにつかまったりできるかなあと思ってますが、どうなるかは実際にお義母さんに使ってもらってから不便な部分の解消法を考えることになると思います。
家、建てまっせ! > Web内覧会 : 2009.01.07 Wednesday 11:00
comments (2) : -

Web内覧会〜脱衣洗面室〜


新築してから実家家族や親戚や友人など何人かにすでに新居を見てもらってますまが、意外と評判よい・・・というか、ウケがいい(笑)のが脱衣洗面室です。
ここは夫婦でいろいろ試行錯誤したスペースですね。

ie1061.jpg
パントリー側の扉を開けて撮った写真。
浴室の上に配電盤が3つ並んじゃってます。配電盤をどこにつけるかはスギヤマホームのYさんと電気工事やさんで相談して決めてました。
ちなみに向って左側がブレーカー、真ん中は蓄暖専用主電源(またの名をブレーカー・笑)、右側はテレビの分配・・・だったかな。
蓄暖だけで一個専用の箱があるのがすごいです。オール電化で一番電気を食うのが蓄暖なのでこうなるとか。

ie1062.jpg
お風呂側から撮った写真。

ie1063.jpg
洗面台とエコキュートタンクです。
洗面台はサンウェーブ・タフィア (サイトの写真とは鏡の仕様が違います)、エコキュートはCORONAの370Lです。
どちらも標準提案品。仕様はいじってません。
タンクの容量については実家父から「タンク小さいんじゃないか」と心配されたんですが、スギヤマホームのYさんが「今オール電化で提案しているタンク容量はほとんどこのサイズ。もし湯量が足りなくなってもエコキュートは電気代が安いので沸き増ししても電気代はそれほどかからない」という説明でした。

使ってみて・・・やっぱり小さいんじゃないかな〜(苦笑)。一回お風呂入るともう沸き増し表示でちゃいますもんね。これだと朝風呂入れないわ〜。
あと妹には「室内にタンク置くなんて考えられない」と指摘されてしまいました(苦笑)。やはり動作音が気になるからと。
う〜ん。でも他に置きどころがないもんなあ、うちの場合。

ie1064.jpg
気を取り直して、友人などにウケの良かった部分です(笑)。
クロスなんですが、この写真はちょうど玄関ホールに面した引き戸の裏になるんですが、すごく細かい部分まできちんと貼ってもらってます。
左端の方なんですが。
建具と建具の間の隙間にもきちんと貼ってるんですよ。
ここは現場見学をした時にたまたまクロスやさんに「ここどうします?」と確認されて気がついた場所でして。こういう場所は図面では気が付きにくいところなので、現場で相談できてよかったな〜。

ie1066.jpg
アップで撮るとこんな感じ。
上が白クロスで、真ん中にボーダークロスがあって、その下に縦じまクロスと、三種類のクロスを貼り分けてます。
クロスの打ち合わせをした時にYさんから「ボーダークロスは大きい部屋に使う場合は追加料金が出ます」と言われてたんですが、カタログを見てた時に旦那さんがこの組み合わせを気にいってしまい、なんとか追加出さないでここだけ貼れませんかとYさんに聞いたら「このぐらいなら大丈夫」ということで、無事採用となりました。

旦那さんとしては脱衣洗面室は北側だし面積も狭いので、クロスを少しでも明るい雰囲気にしたかったそうです。

ie1067.jpg
前にも書きましたが、反対側は貼り分けナシ(笑)。

ie1068.jpg
床のクッションフロアです。サンゲツだったかな。
これがすごく評判いいです(爆)。なんちゃって籐。
「これクッションフロアなんだよ」と言うとみんな驚いた後大笑いします。
「温泉風でいいね〜」と。温泉大好き青森県民のツポを見事についてます。
旦那さんは最初はテラコッタタイル風を選んだんですが、それは目地に汚れがたまりそうなのでわたしが反対したら、「じゃあいっそ温泉の脱衣室みたいにするか!」ということでこれが採用になりました。
素足で歩いてもいい感じの凹凸で気持ちいいです。オススメですよ!

ie1069.jpg
造作棚です。棚は可動式です。これのサイズはYさんが提案した通りにしたんですが、大きさといい深さといい、ジャストサイズでした。既製のカゴとかばっちり入ります。
色もいかにも温泉の脱衣場にありそうな色(笑)。これに籐かプラスチックの網かごとか置いたら完璧だろうな〜。
まあでももうすぐここの隣に洗濯機がきちゃうので、そうなると一気に所帯くさくなるでしょう。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
家、建てまっせ! > Web内覧会 : 2009.01.06 Tuesday 23:02
comments (3) : -

Web内覧会〜階段下収納とパントリー〜


先ほどヒロがぐずったので抱っこして、ようやくうとうと〜としかけたところに
ピンポーン

目ぇ覚めたじゃねえかorz

モニターごしにみたらダ●キンでした。初インターホン会話はダ●キンとなりましたよ。もちろん玄関あけずにお帰りいただきました。
引っ越し荷物の搬入時から何度も訪問されてました。やはり新築はカモなんですかねぇ。その時は「今はまだ荷物運んでる最中で住んでないですから」と言ったら「古いおうちのホコリも今一緒に運んでるんですよ」とか言われたし。


さて気を取り直してWeb内覧会です。すごいスローペースで申し訳ない。

ie1051.jpg
キッチンから続いている階段下収納そのいち。
うちは階段下収納は二つの空間にわけてます。

ie1052.jpg
床下点検口があります。ここの主な用途は資源ごみの一時保管場所。
今まで使っていたごみ箱をとりあえずおきましたがかなりみっちみちになってしまったので、キャスター付きのものに買い替えたいな〜と思案中。

ie1053.jpg
ちょうど正面にもう一つの扉。
こちらはパントリーです。

ie1054.jpg
階段下収納とパントリーの間が狭いのでなかなかちょうどよい全景が撮れないもので、とりあえず斜め下の角度から。
下二段が固定棚で、その上は可動棚にしてもらいました。

ie1055.jpg
棚の形をどうしようという相談をした時、ちょうどこの固定棚の出っ張ってる端の部分まで真っ平らの棚を作るのを提案されたんですが、それだと奥行が深すぎて使いにくいので、できれば一歩入れるスペースを作りたい、でも少しでも収納部分を増やしておきたい、というので下二段だけ凹型となりました。
これを見たみやりんに「どうせならL字に造作してもらえばよかったのに」と指摘されたんですが(苦笑)
確かL字案もでたけどそれだと全部固定棚になるからと言ってやめたような・・・。きちんと高さを考えておけば、可動にこだわらずにL字で全部固定にするのもアリだったでしょうね。

棚の形はわたしはこれで満足してるんですが、一つ失敗したな〜と思ったのが、天井に照明つけておけばよかった!!
かなり暗いです。まあちょっと開けてすぐ物出して・・・という事ぐらいしかしないとしても、不便なのは間違いないです。

ie1056.jpg
もう一つの階段下収納。
こちらは玄関ホールから続いている廊下側になります。

ie1057.jpg
かなりわかりづらい写真ですが、奥に向って高さが低くなってて、その高さに合わせてパイプをつけてもらってます。

ie1058.jpg
こちらはちょうど玄関ホールの蓄暖の裏側の壁。ここはきちんと最初から設計の段階で照明ついてました(笑)。
パイプの用途なんですが、簡単に物をひっかけてしまう場合に、S字フックとか買ってひっかけて、手前から奥に勢いつけて送れるようにと(爆)。高さ低いとこに中腰で入るのって面倒でしょ? このずぼら発想といいますか。
ここはとりあえず今は掃除機やクイックルワイパー以外はなるだけ物を置かないでおこうと思ってます。
お義母さんの荷物の保管置きの予備室といいますか。クローゼット二つでも納まりきらないものがあってもいいようにしておかないとな〜と。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
家、建てまっせ! > Web内覧会 : 2009.01.05 Monday 10:59
comments (2) : -

Web内覧会〜リビングダイニング・後編〜


さて、今度はダイニングスペースです。

iedk1.jpg
よく リビングイン階段 という言い方をしますが、うちの場合場所から言うと厳密にはダイニングイン階段ですかねぇ。

iedk2.jpg
ここのコンセント位置はわたしがこだわった部分です。
スギヤマホームのYさんも棟梁さんも電気工事やさんも(笑)、コンセントは片方にまとめたほうがいいのでは? と言ってたんですが、あえて両側につけてもらいました。
向かって左側のコンセントは主にキッチンで電動ミキサーなどの調理家電を使うためのもの。右側は将来壁際の窓下などに収納兼の小さい机などを置いてそこに電話などを置いたりするために使うと考えてます。
で、右に寄せてしまうと調理家電のコードの長さが足りないと困るし、左によせるとせっかくのカウンターの上にコードがだらだらと這ってると見た目がよくないしカウンターの上に小物類などを置くのに困るので、それで両端に配置してもらいました。
もうちょっと細かく指定するなら、右側のコンセント二つを左右に並べるのではなく上下にしてもよかったかなあ、と思ったりしましたが、まあいいでしょう。

iedk3.jpg
階段の壁を利用したコントロールコーナー(笑)
最近はここはニッチに全部納めてしまうのが流行ってますね。
わたしはまあ・・・出っ張っててもいいかな〜と思って、配置は電気工事やさんにお任せしちゃいました。

iedk4.jpg
キッチンです。
以前の記事でも書きましたが、サンウェーブのBM+、色はジオホワイト です。
表面は鏡面ではなくザラッとした質感です。写真ではうまく撮れなかったんですが、ゼブラ模様のような感じになってます。
カウンタートップはステンレスでスムースドットエンボス。IHヒーターはパナソニックだったかな。品番は今はちょっとわかんないです(笑)

iedk5.jpg
スギヤマホームさんの標準提案品から扉カラーのグレードを下げた分、逆にグレードを上げました換気扇です。

うちを見学した奥さんとも話したときに「やっぱり換気扇はスリムな方が見た目いいですよねえ〜」と意気投合してました(笑)。

iedk6.jpg
ダイニングとリビングのシーリングライトです。
四角い方がちょうど畳の真ん中の上にくるようになってます。丸い方は蓄暖の正面くらいかな?
これ、点灯するための壁付けスイッチが一つで連動しちゃってんですよ。
Yさんが指定したそうで、つけてみて初めてその事実を知りました(苦笑)
別々に切ったりつけたりするためにはリモコン操作になります。

このくらいの部屋だとでかいシーリングを一つだけにしても部屋全体を明るくできるらしいんですが、あえて小さいの二個で提案するパターンが多いとYさんが言ってました。
確かに畳の上の四角いシーリングはいいと思うんですが、もう一つの丸いのが、位置的にちと微妙だな〜と。

iedk7.jpg
こちらダイニングのペンダントライトです。
つけなくても先ほどの丸いシーリングとキッチンの手元灯などを使えば十分明るくできるんですが。
逆に丸いシーリングをなくして、ペンダントを中心に回りにダウンライトを何個か配置した方が多分おしゃれな雰囲気になったかも。
まあそれはそれでおそらく費用余計にかかるんでうちではできなかったでしょうね(爆)。

ペンダントライトはずいぶん悩みましたが、安い割に部屋の雰囲気にあった感じになったな〜と満足しています。
前の写真のシーリングライトの丸の方もペンダントに合わせて木調の飾りがついたのにしようかと思ったんですが、価格が高くなるのでやめました(笑)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
家、建てまっせ! > Web内覧会 : 2008.12.31 Wednesday 16:11
comments (0) : -
カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
最近の記事
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール
ドリコムRSS


List me!!
その他