枝葉末節

枝葉は広く果てしなく



携帯電話の方はコチラ→  [ 携帯用入り口 ]
「水曜どうでしょう」関連のページはコチラ→  [ どうでR ]
ライフワークのつもりで取り組んでます→   [ するめな気持ち ]








☆  ☆  ☆


GHOOOOOST!!

☆  ☆  ☆


ゲゲゲの鬼太郎 スペシャル・エディション

☆  ☆  ☆


茄子 スーツケースの渡り鳥 コレクターズ・エディション

☆  ☆  ☆


DVDの1×8いこうよ!

☆  ☆  ☆


ハケンの品格 DVD-BOX

☆  ☆  ☆


UDON プレミアム・エディション

☆  ☆  ☆


東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

☆  ☆  ☆


レイトン教授と不思議な町 特典 レイトン教授マスコットフィギュア付き

☆  ☆  ☆


CUE DREAM JAM-BOREE 2006再会

☆  ☆  ☆


CUE DREAM JAM-BOREE 2006「再会」

☆  ☆  ☆


釣りバカ日誌 17

☆  ☆  ☆


ブレイブ ストーリー コレクターズBOX (初回限定生産)

キ・キーマ目当てならBOX買うしかないでしょう
☆  ☆  ☆


シムソンズ 青春版 (完全限定生産)

☆  ☆  ☆


おかしなふたり

☆  ☆  ☆


救命病棟24時 第3シリーズ DVD-BOX

青森ではRABにて4月23日より7月9日まで放送
☆  ☆  ☆


次郎長 背負い富士 DVD-BOX

☆  ☆  ☆


秘太刀 馬の骨

☆  ☆  ☆


社長DEジャンケン隊 1 (1)

第19回にミスターと大泉さん登場
☆  ☆  ☆


鈴井貴之編集長 大泉洋

書店で買う勇気のない人は今すぐクリック!
☆  ☆  ☆


TEAM-NACS COMPOSER ~響き続ける旋律の調べ

絶望と歓喜 静寂と喝采 誤解と困惑
☆  ☆  ☆


ライナス

☆  ☆  ☆


カメヤ演芸場物語

芸に 生きる
☆  ☆  ☆


アルプス

汗っかきのイエティ
☆  ☆  ☆


100%スープカレー%n

うっかり予約忘れそうに
☆  ☆  ☆


本日のスープカレー

ナチョレモンよりおいしいスープカレーの本
☆  ☆  ☆


CUE DREAM JAMBOREE 2004

一部モザイクあり
☆  ☆  ☆


1/6の夢旅人 二度目のありがとう

ついに!!
☆  ☆  ☆


ハートビート (CCCD)

「銀のエンゼル」テーマソング「トワイライト」「さえないブルー」収録
☆  ☆  ☆


銀のエンゼル

あなたにとっての銀のエンゼルは?
☆  ☆  ☆


銀のエンゼル―出会えない5枚目を探して

エンドロールの先で 物語は生きている

連休スタート!


GW初日、皆様いかが過ごされましたでしょうか。
わたしは朝まず寝起きで洗濯機3回まわして、朝ごはん食べて、ちょろっと昼寝して、サンデーに庭箒買いに行って、ガレージと玄関を掃除して、ベルメゾンで注文した靴箱を旦那様に組み立ててもらって、晩ご飯食べて、一日終わりました。

靴箱置いたら今度は傘立てと玄関マットが欲しくなって、それはムトウにさっきオンライン注文。

やー通販生活、一旦やりだすと止まらないわ。危険だ。
雑記 : 2005.04.30 Saturday 00:21
comments (0) : -

いよいよ


あと数時間後にはCOMPOSER始まるんですねぇ。
長い長い全国ツアー。

わたしは来週札幌行きます。GW中の札幌はWAR以来ということになりますね。
ほんとにねぇ。昔話ばかりしてはいけないと思いつつ、あの頃はGW中のチケットかなり余ってたんですよねぇ。谷間の平日分だけじゃなく、祭日分もしっかり四プラで「取り扱い中」になってたのに。

正直、あの頃まさかこんな全国回るような劇団になるとは全く思ってませんでした。WARのチケットも拍子抜けするぐらいあっさり取れて、これだったら気軽に次も見に来れるな〜と思ってました。

リーダーがCUEサイトで観劇マナーについて注意を喚起しておりますし、他サイトさんでもかなり啓発してますが、まあわたし個人の感想では今のとこ他の人の態度で不快な目にあったことないです。幸いに。
天幕団の時、夫婦(?)で揃いのどうでしょう半被を着てたのにびっくりしたぐらいで。
まあ「どうでしょう」の冠がついたイベントとジャンボリーは多少ハメはずしてもいいかな〜とか思うんですが。

携帯電話の電源切るのは当たり前の話で、つーか芝居見てる最中にメールのチェックしようと思う気持ちがそもそも理解できん。芝居とメールどっちが大事なのよ。
でも隣で携帯のライトが光ったって目くじら立ててアンケートに抗議する気持ちもちとわからなかったり。舞台見るのに全神経注いでたら隣が何やってるかなんて気にかけてられないと思うんだが。
まあわたしが格段にニブイというのもあるんですが。何しろ「ハウル」で登場人物が今何を言ったかという「台詞の聞き取り」に神経注ぎすぎてNACSが出演してたっつーのをさっぱり忘れ去ってた人ですから。

ちと最近、芝居の内容より客の態度に毒づいてる話をよく見るので、今回はそういうの少ないといいなーと願いつつ。
ライブは客もステージを構成する一つですから、客席も必死になってステージにパワーを送らないとならないですけど、芝居の場合はこっち受身100%なわけで、となると客の心構えとしては、できるだけまっさらな気持ちでステージから発するものをいかに多く受け止めるかってとこだけに心血注ぐぞ!と。それ以外の部分は言葉悪いですけど「どーでもいい」かなーと思うんですが。
海峡の向こう側 : 2005.04.28 Thursday 23:53
comments (0) : -

二店目発見


ローソン弘前大清水店にて

つーかこうなると何故松森町店で置かないんだか(--;) わたしどんだけ年貢納めに通ったと思って?

海峡の向こう側 : 2005.04.28 Thursday 18:50
comments (0) : -

桜咲くよ 咲くよ桜


弘前城桜祭りの会期が8日まで延長になりました。>リアル従姉妹殿&リアル妹へ

田んぼ傍の梅の木がぽちぽちと咲いてきました。春ですなあ。
しかし天気がいいからといって今時期窓全開にして洗濯物を干したのはまずかった。部屋の中が黄砂でざらざらしちゃってもう。

ところで今日のどうでしょうHPのうれしーの日記。
寝物語にしてはまたぶっそうな話でしたなあ。どっとはらい。
雑記 : 2005.04.27 Wednesday 22:38
comments (0) : -

子猫救出大作戦


今日猫救出しましたー!

昼前ぐらいかな、職場に来客がありまして。
「どうしました?」と聞いたら「お宅の屋根の上で昨日の夜から猫が鳴いてるんですが」と言われて。
ちょうど事務室にいた技能技師のお兄ちゃんに「すいません、はしごありますよねー?」と言って猫救出に行ってもらいまして。その後わたしも気になって追いかけていったら、職場の建物の裏手にあるボイラー室の屋根でちっこい白地に黒のトラ模様のにゃんこがにゃーにゃー鳴いてましてね。
お兄ちゃんがはしごかけて屋根まで上がったものの、もう興奮MAXで耳をびたーっと平らにして黄色の目をまんまるに見開いてニャーーーーっと威嚇してるわけです。ちょっとずつ近寄るんだけど、もうニャーニャー牙むき出して怒ってるんでなかなか触れる距離まで近寄れない。

屋根の高さはそんなにないんで、猫だったらまあきれいに着地できれば無難に降りれそうなんだけど、でも飛び降りる勢いまではないらしく、屋根のギリギリのフチに座り込んでニャーニャー。

教えてくれたのは職場の向かいにある花屋さんで、昨日の夜からずーっとニャーニャー鳴いてるんでとりあえずパンを投げてやったら食べてたとかいう話をして。みるとこいつ屋根の上でしっかりう○こまでしてるし。

そういう話をしてる間もなかなか興奮状態から落ち着いてもらえず、どうしたもんかなーと兄ちゃんがもう一歩猫に近づいたら、いきなり猫が後ろに向かってびょーん!
あっ 飛び降りた!! と思ったらそうじゃなくて、なんと飛び上がってボイラー室の屋根からちょっと離れたところに設置されている煙突部分に飛び乗りやがって!
もうその場にいた人間みんなで「うわーーーーっっ」「なんでまたそんな所に!!」
余計に高くてしかも狭いとこに乗り上げちゃってもう。
屋根からその猫が乗り上げた煙突まではちょっと距離があってとてもじゃないけど屋根からは届かない。
で、職場の公開デーの時に使うベニヤ板の看板を持ってきて、煙突から屋根まで橋みたいな感じで渡したんだけど、相変わらず猫はニャーニャー言ってそんなところにオツム回らず。

こりゃもうやっぱり直接抱き上げるしかないなあと思って、とりあえず手を引っかかれるのが怖かったんでゴム手袋装備しまして、はしごを煙突そばに立てかけまして、兄ちゃんにハシゴ押さえてもらって(かなり傾斜が急にしか立てかけれないスペースだったもんで)わたしハシゴ上ってにゃんこ救出しましたよ。

でもこれまたスムーズにはいかなくて、まずにゃんこを後ろから片手で抱っこして煙突からおろしたのはいいんですが、片手ふさがった状態でハシゴを降りるのって難しかったんですね!
なかなかバランス取れなくてうまく足を一段ずつ下ろせなくてジタバタしてるうちににゃんこが暴れだしちゃって、抱っこしてた腕からすり抜けてハシゴをよじ登りだして!
「待て待て待て!」とにゃんこをおさえるものの、今度はすごい力でハシゴにしがみついてもう全然取れない。どこにあんな力があるんだって感じでほそっこい腕と鋭いツメでハシゴにへばりつき。
「怖くないよ〜」とにゃんこをなでなでしても言うこと聞きやしない。

で、下の方で「いいから降りてこい」と言うんで、とりあえずハシゴにしがみついたにゃんこをそのままにしてわたしが一旦ハシゴから降りまして。
その後ハシゴをゆっくりと横に傾けて上になってた部分が地上近くまできて、やっとにゃんこがハシゴから飛び降りてくれました。
目ぇまんまるにしてちょっとだけ固まった後、あっという間に逃げていきました。

やー、実録ネコ飼いマンガとかではよく猫救出話を読んだりしてましたが、自分で実際やったのは初めてでした。たーのしかったー。
にゃんこかわいかったなあ。子猫さわったの久しぶり。
雑記 : 2005.04.26 Tuesday 21:46
comments (0) : -

たけのこ第二弾


たけのこと豚肉と糸こんの油いため
とんかつとたけのこフライ

・・・材料かぶりまくり。ま、いっか。

豚一家 : 2005.04.25 Monday 20:00
comments (0) : -

あ・あったああ!


ローソン弘前第四城東店にて!
場所はカブフーズとかの近く、お好み焼きのかちかち山の向かいです。

海峡の向こう側 : 2005.04.25 Monday 16:22
comments (0) : -

おばちゃんったら


カリー軒のおばちゃんが、サイトの日記でさらーっとキラ星さんが「食わずぎらい」に出る話を話しちゃってます。
ナイスだおばちゃん。

COMPOSER期間中はまたカリー軒激混みになるんだろうなあ。でも行きたいお店です。ハンバーグもカレーも激ウマなんですが、それ以上に魅力的なのがおばちゃんの笑顔です。
NACSの芝居があるときぐらいしか来れないようなの相手でもとてもあったかく接してくれてほんとうにありがたいお店です。
おかげでスタンプカード地道に増やしてます。
海峡の向こう側 : 2005.04.24 Sunday 22:08
comments (2) : -

春の味覚


写真撮りそこねましたが、本日の晩御飯はたけのこご飯と筍の煮物でございました。
リアルいとこ殿見てますー? お宅の実家からいただいた筍ですよぉ。
ちなみに料理したのはわたしではなく母上様だったりして。

毎年この「たけのこご飯」から春の味覚三昧がスタートします。
まもなく「こごみのゴマあえ」「うどの芽のてんぷら」「わらびの酢の物」「ミズと豚肉の油いため」と続いていくんでしょう。
実家には「山菜取れたらちょーだいね、でもって灰汁抜きしといてね」と言ってあります(爆)


今年の弘前城桜祭りは絶対混むだろうなあ。
桜の見ごろが何年かぶりにGWとぴしゃり重なりそうです。
COMPOSER札幌公演を見に遠征する本州組のみなさんで東北より南の方は今年は二回花見が楽しめると思いますよ。
雑記 : 2005.04.23 Saturday 21:20
comments (2) : -

ついに上陸


先ほどまで救命病棟がオンエアされておりました。

実はもう密輸入で全部みちゃってたんですが、まあ〜でもうれしい。
もしかしたら休み明け、職場で「ちょっと! 土曜日アナタの好きな大泉さんテレビで見たわよっ」とかって言われちゃうかもしれないなあ(^_^)

しかしですね、裏番組が天下のキムタク様の「エンジン」だったりするわけで。どちらも本日初回でしたから、これは厳しい戦いになっただろうなあ。
海峡の向こう側 : 2005.04.23 Saturday 12:52
comments (0) : -
カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< April 2005 >>
最近の記事
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール
ドリコムRSS


List me!!
その他